安心・安全なレッスンの一助に「炎症とアイシング」に関しての紹介

新しい講義がリリースされましたので。ご紹介させて頂きます。

安心・安全なレッスンの一助に「炎症とアイシング」に関しての紹介です。

講義の内容は5分程度の動画にて、大まかにお伝えをさせて頂きました。
上記、無料動画を視聴されるだけでも、いくつか学ぶことがります。

今回の講義のポイントは3つです。

①炎症とは
②怪我の種類
③アイシング(RICE処置)

ここをしっかり抑えることで、

———-
怪我をした際、痛みのある部分を冷やした経験のある方いらっしゃると思います。1回あたり何分間、のべ何回冷や(アイシング)しますか。明確に答えられる方はいらっしゃるでしょうか。

怪我には大別すると2種類の怪我があります。どのような怪我の際、アイシングを行いますか。
私のセミナーをご視聴頂くことで、

・炎症の5徴候
・怪我の種類や発生割合
・アイシング(RICE処置)実施方法

が学べます。
———-

このセミナーを視聴されることで。転倒など突発的に起こったの怪我は、RICE処置という形で対応したら良いのだろうということが学べます。

では、なぜRICE処置が必要なのか生理学的な観点からお伝えしております。

また打撲をした際、アイシングの方法として、コールドスプレー・湿布・水・氷どれで冷やすと最も効果的か。また湿布の場合、温湿布と冷湿布どちらを使うべきなのか。上記の対処法を間違わないようにするために。

傷害・障害・外傷の3つのワードの整理が非常に重要となってきます。このあたりに関して、できる限り平易に詳しく説明したつもりです。

早速、学習してみたいという方は、料金:1100円(税込)資料別途あります。講義は約40分です。


〈カード決済はこちらから〉
https://fukky86.square.site/product/-2-fuki-/31?cs=true

銀行振込でのお支払いは下記フォームより、お願いします〉
https://fukky86.com/?page_id=320

学びの世界へ、いってらっしゃい。

————————————————————-

 府木 薫( kaoru Fuki) 

投稿者について

府木 薫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です