算数は好きですか〜数字と行動量〜

数学はできなくてもいいです。足し算・引き算・掛け算・割り算ができればオッケーです。

こんにちは府木薫です。「職業はなんですか。」と質問された時、いつの日か「職業は、府木薫です。」と言ってやろうと夢見る37歳です。

昨年の夏を振り返り。私のブログ等(SNS含)での投稿は、スポーツトレーナーやパーソナルトレーナーという立場ではなく。

ランニングコーチとしての投稿が多く。トレーナーじゃなくランニングコーチとして認識をされているかも。

皆さんが私のことを「トレーナー辞めて、ランニングコーチしてるんじゃないか。」と感じられてるいるかもと思うことが多々ありました。

実情として。昨年の夏は、業務のうち87%:トレーナー、4%:ランニング&ウォーキングコーチ、9%:事務員&経営者という割合でした。

また昨年の7月、8月、9月の総レッスン本数と。今年の私の数字を比較したところ。

トレーニング指導の総時間・本数は変化しておらず。昨年までのお仕事に加え、単純にランニングのレッスンが2倍増加したとう結果でした。

ブログ等(SNS含)の情報発信はランニングが大きく伸び、

65%:トレーナー、

33%:ランニング&ウォーキングコーチ

2%:その他

という数字。ここがランニングイメージの要因ですね。

さて本日のブログでは何がお伝えしたいか。本日はトレーナーさんやインストラクターさんに向けたブログを書き続けてきた訳ですが。

  • 数字をきちんと取っていますか。(印象に騙されていませんか)
  • 色々なことにチェレンジしていますか(行動する力)

様々なこと行うことで。興味あることを片っぱしから行っていくことで。大量行動を行うことこで。

最弱だった能力が少しずつアップしていきます。と、僕ではなく日本でも超有名&もちろん実力も凄すぎる経営者の方が言われていました。それはビジネスマンとしての能力の向上。

しいてはリスクヘッジができます。どんな社会の荒波に投げ込まれても、自分自身の市場価値が高ければ生き残れます。

我々は資本主義( 自由主義経済 )で生活していますので。あとは、皆さん、各スペシャリストがどう進んでいくか。それぞれの考え次第ですね。

投稿者について

府木 薫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です