PHIピラティス プロップス養成コース開催

今回は、主に中四国在住のPHIピラティスインストラクターに向けた発信です。

ロングバックストレッチ

新型コロナウイルスが落ち着いた後、皆さん勉強の計画は順調にたてられていますか。

計画をたてないと、なかなか勉強に対するモチベーションも上がりにくいかと思います。

今後どうなるか分からないからこそ、前倒しで。まずは秋以降の計画をたてておきませんか。

9月26日と27日の2日間。倉敷で養成コースが開催されます。

当スタジオでの開催は、杉マスターや竹口マスターが実施されて以来2年半ぶり。

しかも今回はプロップスコース。倉敷での開催は、初めてだと思います。

本コースは、ピラティスリングとフォームローラーを活用したマットピラティスの修正と応用のエクササイズです。
マットピラティスではなかなか骨盤周囲の深層部の刺激が感じられない方や、強度が低いというアスリートにもマットピラティス以上に対応の幅を広げるコースとなります。

特に肩のアライメント矯正に素晴らしい効果を発揮します。
その他、脊柱の柔軟性の向上、一般の方への肩コリ解消のアプローチ、腰痛へのアプローチ、アスリートに関しては、肩と股関節周囲のコントロール力向上。柔軟性向上にも役立ちます。

匠司さんに、岡山でセミナーをして頂いた際にも。

リングを使った肩甲帯周辺のエクササイズを。解剖学や運動学の観点から教えて頂きました。

アメリカの理学療法修士が考案した「コンディショニング」と「リハビリテーション」としてのピラティス。Pilates Method Alliance 認定の教育団体であり、ピラティスを正式に継承している団体のひとつであるPHIピラティス(Performance Enhancement International)。

姿勢矯正の学術的証明のあるエクササイズ、体幹づくり、身体調整能力向上などに特化しており。

さらにトップアスリートから高齢者までアレンジを活かせるプログラム、Pilates Method Alliance認定のピラティスを。一緒に学んでみませんか。是非多くの方にご参加お待ちしています。

〜詳細〜

【日程】2020年9月27日~27日(2日間)

【時間】1日目:11:00~17:00

            2日目:10:00~17:00

【講師】李 福連(PHIピラティスマスタートレーナー) 

【場所】 Fitness Innovation 〒710-0834岡山県倉敷市笹沖638-1-103 

【定員】10名

【申込】PHIピラティスジャパンhttp://phipilatesjapan.com/s_license/l_course/schedule/

僕自身、ピラティスを学び始めて9年が経過しますが。

様々な先生から教えをこう毎に。

新しい発見があります。その時、悩んでいることや受講される方の段階や目的に合わせ、様々な発見があると思います。

新規受講の方、また再受講の方問わず多くの方のお越しをお待ちしています。

ふきかおる

投稿者について

府木 薫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です