生理学入門:神経系(自律神経)ご案内

教科書を開いたことがない人でもわかる生理学入門!

先ずは、神経系からスタート!


自律神経というワードを聞いたことがある。

「交感神経と副交感神経と2種類あるんでしょ。」

と思われていらっしゃる方、

自律神経は、

交感神経と副交感神経に加え、

内臓求心性神経

と3つに分類されます。

内臓求心性神経なんて聞いたことがない!

漢字ばかりで難しそうという方のお越しをお持ちしています。

〜ポイント1〜
自律神経とは、一体どんな仕事をするのか。

どんな役割をカラダの中で行なっているのか。

〜ポイント2〜
自律神経を中心に「神経系」の分類

理科の授業でも習った運動神経や体性神経も解説しながら、

求心性神経・遠心性神経がどんなことをしているのか
分かる30分にしたいと思っています。

〜ポイント3〜
最後に具体例も入れながら、
人はストレスを感じると自律神経とはこんな反応をします。
例えば、ついつい私たちが食べ過ぎてしまう原因など
理解して頂こうかと思っています。

ポイント1〜3のどれか一つでも知りたい!聞いてみたいと!
という方のご参加お待ちしています。

————————–ご視聴頂くには、————————–


料金:550円(税込)
この続きは約40分あります。(資料および付属動画も別途あります。)



銀行振込またカード(JCB)にて、
ご購入希望の方はコチラをクリック!


府木薫(Fuki Kaoru) 大学陸上競技部トレーナーとして活動するとともに。行政の運動施設、整形外科病院、フィットネスクラブで勤務の後、医療系大学にて教鞭をとる。現在、Fitness Innovation代表、ふぁんすぽ主宰、おかやまのトレーナ・インストラクターを助けるお店です。発起人。

投稿者について

府木 薫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です